あなたにやさしいインプラント治療 ALL-ON-4

たった一日で取りはずしの要らない歯に

 
All-on-4は埋め込むインプラントの数が最小4本。※
骨の移植なども必要ありません。抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行う事が可能になりました。
img12_imagb007
つまり、今まで使用していた歯や入れ歯が手術当日まで使え、その夜には新しいインプラントで支えられた仮歯で食事をとることができるのです。
All-on-4は、短時間で固定式の仮歯が入る画期的な治療法。
たつた1日でお口元が劇的に変わり、さまざまな入れ歯の悩みから解消されます。
 

本数の少ない最先端のインプラント治療法

 
All-on-4は、総入れ歯をお使いの方や多くの歯をなくした方のための最先端インプラント治療法です。今迄は、すべての歯を失った方にインプラント治療を行う場合、骨の移植をしたり、8~14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。そのため手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかかるという不安要素がありました。
 
img12_imagb008
All-on-4は、奥のインプラントを骨のある部分へ斜めに埋め込み、力を広く均等に配分することにより、最少4本のインプラントで全ての人工の歯を支える事に成功。上記のような不安要素を解消することができました。手術や費用の負担を必要最小限に抑えた新しいインプラント治療法‐それがAll-on-4です。
※あごの骨の状態によってはインプラントの本数が多くなることもあります。