福島市の歯医者 医療法人 末永歯科医院 歯科 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 インプラント ホワイトニング 義歯(入れ歯)

医療法人 末永歯科医院 | 福島市の歯医者さん

  • トップページ
  • 院長紹介
  • 医院紹介
  • アクセス
  • お問合せ

歯周病の検査

歯周病治療を行うには、まず進行状態を正確に把握し調べる必要があります。当院では次のような検査を行い、その結果をもとに治療法を決定しています。

顕微鏡検査

お口の中の磨き残しやプラークを少しお取りして、モニターに歯周病菌を映し出します。今はどういう状態なのか、治療後はどの位、歯周病菌が減っているのかが確認できます。
サンプル画像

レントゲン検査

歯周病が進行すると、歯を支えている骨はどんどん溶かされていきます。
レントゲンによって顎の骨の状態を確認し、進行状況を調べます。

ポケット検査

歯周病が進行するにつれ、歯周ポケットは深さを増します。
「ブローブ」という器具を使用して歯周ポケットの深さを測り、進行状況を調べます。

歯の動揺検査

歯周病が進行すると、歯はぐらつきを増します。
歯をピンセットでつまんで動かし、歯がぐらつく程度を見て進行状況を確認します。

治療に関するお問合せはこちら